BLUETRIP / MODELING / 続・モデリング

20170709

続・モデリング

モデリング進行中

2月ぐらいからBlenderの勉強をはじめてとりあえずモデルを作ってみたものの、あまりいい感じにならず、現在はZBrushに移行して一度作成したモデルをベースに新しいモデルを作り直しています。

なぜZBrushを使い始めたかと言うと、良いな~と思った3Dモデラーさんの使用ソフトがことごとくZBrushだったからってだけです。

そして調べてるうちにどんどん楽しそうに思えてきて欲しくなってしまった。

初心者がソフトをコロコロ変えるのもよくない気がするけど、3DCGに関しては1つのソフトで完結するわけでもないので、いろいろ使えておくのが良いかなと思うことにしてます。

現在は試用版でモデリングを進めています。
最近アップデートがありましたが1つ前の4R7というバージョンです。

お値段はおそらく日本円で10万程度と決して安くはないのですが、月額制の他社の3Dツールに比べたらアマチュアでも全然手が出せるレベルかなぁと。

正面
けつ
体のライン
髪の毛

髪の毛の束感を出したくって何度も行ったり来たりしていました。
最初はカーブブラシでやってみたけど思うようなディティールにならず、次にざっくりしたシルエットを作ってからマスクで束を抜き出してみたもの、そこから綺麗に整えられなかったり。
最終的にZSphereでやってみたものが一番理想に近かったので、この状態から毛束を一本一本整えていこうかと思います。

体に関しては引きで見るとバランスがあまり良くないので、たぶんデッサン崩れ的な感じなんだろうと思います。
気になるところを全部潰していきたい。

Character

途中までBlenderで作ってたこの子とは全く別人になってしまった・・・。
髪の毛ののっぺり感とかはだいぶ良くなったんじゃないかなと思いたい。

しかしまぁ自分でモデリングをやり始めて感じたんですが、いくらやっても納得のいくディティールにできないというか、仕事じゃないのでいつまでも時間を使っちゃって非常によろしくない感じですね。
このモデリングが終わってもテクスチャを入れないといけないし、リギングもまだだし、Unityに配置して実機で確認もしないといけないし…
趣味のゲーム制作とはいえもうちょっとスケジュール感を意識しないとなあと思いました。