BLUETRIP / GAME / PAYDAY2 VRがむちゃくちゃ面白い

20171130

PAYDAY2

PAYDAY2 VR

SteamVRにて最近わりと良さげで気になるゲームが色々とリリースされていて、ちょうどオータムセールなどもあったのでとりあえず気になったものはどんどん買ったりしてたんですが、そんな中でつい先日PAYDAY2のVRバージョンのβ版が公開されました。
これが面白くて購入したほかのゲームは積んでしまっている…

2018年5月追記

VR版のベータテストが終了し、VR版が正式にリリースされました。
いちいちセーブデータをコピーしなくとも、デスクトップとVRのデータを共有できるようになりました。
また、テスト中は一部のジョブしか遊ぶことができませんでしたが、数多くのジョブ(おそらく全対応?)がVRでも遊べるようになりました。

車やバイク、ボートなどの乗り物もVR上で操作できます。
車に乗って逃走するジョブはかなり熱くテンションが上がる。そしてちょっと酔う。

下に記述してあるセーブデータの共有やβテストへの参加は必要なくなりました。

PAYDAY2 VRとは

PAYDAY2は元々2013年に発売されたFPSゲームなのですが、今回はそれをVRに最適化したバージョンを遊ぶことができるβ版になります。正式なリリースは2018年とのこと。
ゲームの内容に関してはプレイヤーが悪人となり、自分含め4人の仲間(CPUもしくはCOOP)で銀行強盗をしたり、街の平和を守る警官やSWATとドンパチするゲームです。
今回のVR化はよくある残念な短いデモのようなものではなく、デスクトップで遊べていた内容がそのままVRでも遊べるようになった感じです。

自分は元々のデスクトップ版のプレイヤーではなく、今回VR化をきっかけに遊び始めました。
つい先日500万DLまで無料配布のキャンペーンをやっていた(現在もやっている?)ので無料でダウンロードできましたが、正直無料では考えられないぐらいガッツリ遊べてます。(ちなみにハマりすぎてDLCを全部買ってしまった…)

ゲームの内容的にはミッションをこなして経験値を手に入れスキルを強化したり、お金を稼いで武器を買ってを繰り返すハクスラ要素があります。
VRゲームは購入して数回やっておしまいってゲームのほうが多いので、こうやって何度もやりこめるゲームはやっぱハマると止められなくなります。
手持ちのVRゲームのなかでもあっという間にプレイ時間が上位になってしまいました。infinite ammoが頭から離れない

あとこういったCOOP系のゲームはVRだとユーザー数の問題で組みづらかったりするのですが、このゲームはデスクトップでのプレイヤーとマッチングすることができ、そのプレイヤーも時間帯によっては5万人ほど稼働しているみたいで、他のVR専用ゲームみたいに組めなくて諦めることはなさそうかなと思います。

PAYDAY2 VRの遊び方(※正式版リリースとなりこの作業は不要になりました)

以前記述したRawDataPVPのやり方と同じ。

PAYDAY2 VR BETA

β版とのことで普通に起動するとデスクトップモードで立ち上がってしまうので、以下の設定を行います。

Steamを開きライブラリの左にあるメニューから「PAYDAY2」を右クリックし、プロパティを選択します。
表示されたプロパティから「ベータ」タブを選択し、プルダウンから「open_vr_beta~」を選択して閉じると自動的にVR用のパッチが落ちて遊べるようになります。
tournamentという項目もありますが、こっちは関係ないです。

セーブデータの共有(※正式版リリースとなりこの作業は不要になりました)

UI

%localappdata%\PAYDAY 2\saves

上記テキストをコピーし検索をかけて開いたディレクトリの中の、save096.savがVR用save098.savがPC用とのこと。
現状VRとモニタでセーブデータを共有していないので、コピーしてリネームすればそのまま使えるみたいです。
上記実行の場合は上書きのミスなど責任持てませんので、バックアップを取るなどくれぐれも注意してください。

スクリーンショットなど

UI

残り弾数は腕のUIで確認

ドリル

金庫をドリルで開けたり、人質を縛ったりなど、ほとんどのアクションは左手のグリップ長押しで行います。地味に指の筋肉使う

このゲームの内容的には大きく2つに分かれていて、一つは普通にカバーアクションを駆使して相手の特殊部隊を倒しつつ金貨などを盗んでいくラウドと、とにかく計装にして敵に一切見つからないうちに金貨をいただいていくというステルスというモードがあります。
ステルス中に敵に見つかって通報されたりしてしまうと、そのままラウドに移行します。
たくさんの敵を相手にドンパチやるのも楽しいんですが、ステルスモードもVRではより緊張感があって楽しいです。

PAYDAY2から話がそれますが、ステルス要素が好きならbudget cutsもオススメ。
こちらは強盗ではなくて、どちらかというとジェームズ・ボンドなスパイアクションゲームです。
こちらも同じように敵に見つからないように接近しつつ、相手を倒して目的の場所まで向かうゲームです。
銃などではなく現地調達する投げナイフがメインの武器になるんですが、単純に投げる感覚がリアルで当てるのが難しいのと、数にも限りがあり緊張感があります。
外して相手に見つかってしまった時のBGMの絶望感がハンパない。
移動方法も独特でクセになるというかすごく気持ちのいい動きをします。
現在はデモ版のみですが、来年製品版がリリースされる模様。
デモ版は短いですが面白いのでぜひ。

NODEの人たちのプレイ動画が面白かった。VRでのロールプレイって没入感上がると思う

PAYDAY2VR β版の注意点など

現状プレイしていて気になっている事ですが、結構頻繁に落ちます。ミッション5回に1回ぐらい?
もしかしたら気のせいかもしれませんが、グリップで物をつかむタイミングで落ちることが多い気がする。
グリップでオブジェクトを触って完了した瞬間にすぐカバンを拾おうとしたりすると再現性が高い気がしています。
ミッションの中でDay2 Day3と連日続くものもあり、こういったミッションの途中で落ちてしまうと最終的な報酬が手に入らなくなるので致命的ですが、β版なので今後はまず改善されるでしょう。
あとは急きょ1日ほどVR版がクローズすることもありました。(告知あり)
それ以外はプレイに関してはほとんど不満ないんですが、モニタで何度もプレイしてきた人たちの視点はまた違ってくるのかなとは思います。
まだ全ての武器がVR用に調整されておらず特殊武器なんかは一切使えないので、今後のアップデートがすごく楽しみです。
VRでのワープ移動が嫌だという声も結構多いみたいなのですが、さっそくユーザーが作成した移動方法変更MODが出回っているようです。ユーザーの分母が多いゲームなのでこういうのはすごく速い。

積んでしまったゲーム達

Serious Sam 3 VR: BFE

シリサム3のVR移植版。
廃墟とか動き回れて楽しい
暗いマップが結構怖かった。おなじみのアホな敵キャラしか出てこないのにけっこうビクビクした。
面白いけど途中で止まってる。

OVERTURN

サムネのキャラクターに惹かれて購入。
道中で出会った女の子を助け出してあげて、その子を守りつつ一緒にミッションをクリアしていく感じのゲーム。
動き回ってパンチしたり拾った銃を使ったりと結構体を動かす家具破壊系FPS。
ゲーム自体は悪くはないんだけど、ワープ移動する際にブラーのような演出が入るんですが、そこに物凄く不快感が生じて自分は15分ほどで酔ってしまいました。ギブアップ
なんともない人は全然平気だと思う

Water Planet

雰囲気ゲー。このトレーラーを見て衝動買い。
水の世界を探索?ちょっと進めてみたけどよく分かってはいない。
theBluのような癒し系コンテンツに期待して買ってみたものの、いざプレイしてみたら思ったより映像が綺麗じゃなかった。

VINDICTA

動き回るタイプの普通のFPSです。SF的な世界観が好きで購入したもののまだプレイしておらず