BLUETRIP / OTHER / キーボードのお掃除

20181017

キーボードのお掃除

新しいキーボードを買いました!

スクリーンショット

久々の投稿はキーボードの掃除に関する記事!

Razer BlackWidow Tournament Edition Chroma V2 (黄軸)キーボードを購入しました。
今までは2013年のBlackWidowというこれまたRazer製のキーボードを使っていたのですが、テンキーレスにして少しでも机のスペースを確保したかったためこの商品に。

今まで使っていたキーボードは特に壊れたわけではないので、この際綺麗に掃除して売ることにしました。

今までのキーボード

3年ほど使用していたBlackWidow2013

恥ずかしながらこのキーボード、3年ぐらい使っていて一度もキチンと掃除をしたことがなかったりします。

もちろんエアダスターで埃をとばしたり、アルコールティッシュで表面だけは綺麗にしていたのですが、キーを外してちゃんと掃除するのは今回がはじめて。

準備したもの

準備した物

●キープラー

●除菌ウエットティッシュ

●綿棒

●台所用中性洗剤

●エアダスター

●あと写真に写ってない掃除機と洗面器

掃除開始

まずは内部を掃除するためにキーを引っこ抜きます。マイナスドライバーや爪でも引っこ抜けるんですが、キーを傷つけたり爪を痛めたりする可能性があるので、キープラーというキーを引っこ抜くための道具を準備しました(amazonで500円ぐらい)

引っこ抜いた画像

キーを取り外した後の画像です。
取り外した直後の画像はあまりにも汚くて載せられなかったので掃除後の画像で代用。
スペースキーやエンターキーなど、大きいサイズのキーに関してはアルファベットのキーとは違って、キーボード側からも咬むような作りになっています。
ちゃんとした外し方があり、無理に力を入れてひっぱると曲がってしまうので今回外すのはやめておきました。

キーを外した後はエアダスターや掃除機で埃やゴミを吹き飛ばし、綿棒で細かいゴミを取り、除菌ティッシュで綺麗に磨いていきます。

洗浄

洗浄

取り外したキーを洗濯ネットに入れて、洗面器を使い台所用の普通の洗剤で揉み洗いします。
ネットに入れることでキーの紛失を防ぎ、またネットとキーがこすれて綺麗になります。

その後丸一日ほど洗剤につけたまま放置した後、水で洗剤を洗い流します。

キーの汚れが落ちて凄く綺麗になりました。キーを一つ一つ掃除するより断然楽だと思います。
あと洗剤につけておいたおかげで洗面器のぬめりまでなくなりツルツルになってました!

乾燥

乾燥

タオルで拭いた後、半日ほど扇風機にあてて乾燥させます。
拭いただけだと水分が残っている可能性があり、故障の原因になるのでここはしっかり乾かします。

仕上げ

あらかじめ撮影した写真を参考にキーを戻していきます。
パズルみたいで楽しい。
掃除が完了した画像はこちらです。3年使ってきたキーボードにしては綺麗じゃないでしょうか?

このキーボードは無事新しいオーナーに引き取られていきました。