BLUETRIP / GAME / 乖離性ミリオンアーサーVRをちょっとだけ遊んでみたよ

20170525

ミリアサ
  • タイトル:乖離性ミリオンアーサーVR
  • ジャンル:RPG
  • 配信形態:製品版
  • 値段:3,980円

ゲーム内容

最近は新しいゲームを買って遊ぶよりUnityをひたすらいじくってる方が楽しくって、あまりゲームを購入してなかったのですが、国産タイトルの乖離性ミリオンアーサーが発売されたので買ってみました。

ちなみにスマホの方のミリオンアーサーはやった事がなく、アニメを途中から見ていた程度の知識。

値段は3,980円とのことで、SteamラインナップのVRゲームの中では高い部類。
RawDataやアリゾナサンシャインのような大作と並ぶ値段です。

また、対応言語は現時点で日本語のみらしく、英語圏メインのSteamでなかなか思い切った感じです。
あくまで日本のファン向けなのか、今後日本語以外も対応するのかはわかりません。
あと海外からはそもそも購入できないようで、逆おま国っていうのかな?楽しみにしていたのに買えないと嘆いている海外の方がコミュニティにいました…

とりあえずゲームを始めてみる

エクスカリバー

主人公がエクスカリバーを抜いたところからお話がはじまるようです。

タイトルロゴ

タイトル画面。

紙芝居

そして薄暗い部屋に案内されたと思ったら、VR内でまさかの紙芝居
このゲームはシナリオがガッツリ入っているみたいなのですが、ゲームの大部分を占める会話パートはこのシアターモードで進んでいくようです。
キャラクター達に囲まれて会話劇を眺めたりできるのかと期待していたのに、これは非常に残念というか、手を抜いていいところではなかったんじゃ…

戦闘パート

戦闘

紙芝居から一転して戦闘パートでは仲間と一緒にモンスターと戦います。

戦闘
戦闘

自分のデッキからカードを選択したあと、武器(コントローラー)を振ることでスキルを発動します。
アクション的なものは一切求められず、完全にターン性のRPGの世界に入り込んだような感じです。
ルールはさっぱりわからんがなんだか楽しい。

戦闘
戦闘

味方のキャラクターはよく動くし、敵のエフェクトなんかも派手です。

ガチャ的演出

ガチャ
ガチャ

いわゆるガチャ的な演出もVRで派手になってます。
演出が入るだけでガチャを引くのにいくらだとかそういう要素はないようです。

ウアサハちゃんとの触れ合いパート

ウアサハちゃんとの触れ合い
ウアサハちゃんとの触れ合い
ウアサハちゃんとの触れ合い

おさわりして反応があるのは頭だけのようで、おっぱいだとかは無反応です。(Steamだし仕方ないね…)
撫でると喜んでくれますが、撫で方が下手だと怒られます。

ウアサハちゃんとの触れ合い

気持ちが入りすぎて、抱きしめようとしてしまった!!すみません(この演出HTCViveで初めて見た)

ローアングラー

プレイヤーの視線に対する反応に関しては色々とバリエーションがあるようで、顔や胸を見つめたり、後ろに回り込んで見つめてみたり、それぞれに判定があるようでした。
寝転がってきれいな空でも眺めようかと思ったら、両手で隠されジト目で怒られてしまった。
セリフのバリエーションはかなり多く、結構いろんなことをしゃべってくれます。
別に戦ったりしなくてもかわいいキャラが喋ってるだけで楽しいね。

ウアサハちゃんとの触れ合い

いたずらもほどほどに。あんまり度が過ぎると怒って帰ってしまうようです。

ボリュームに関して

ストーリーモード
ストーリーモード

ストーリーモードは10の章に分かれていて、1章に関しては更に10のパートに分かれているようです。
1章以外の他の章も10パートあるのかどうかはわかりません。

デッキ編成

手に入るカードはランダムっぽいし、編成も組み替えたりできるので、そういった意味でやりこみ要素はあるかもしれません。
私の場合ルールを全く理解していない上、カードゲームにもなじみがないので、4000円で買ってどうかと言われれば ウアサハちゃんが可愛かった… としか言えませんが、原作ファンだったりカードゲームのファンの方なら、VRカードバトルRPGという選択肢が他にあまりないので楽しめるんじゃないでしょうか。
私はとりあえずルールを理解してから、ゆっくりストーリーを進めてみようかと思います。

ルームスケールの機能をほとんど使用しないので、近いうちにPSVRでも発売されそうな感じがします。

あと今HTCViveを日本で購入する際にこのゲームのクーポンを付けている店舗もあるみたいなので、これから本体を買う人は4000円のソフトを買わなくても遊べるっぽいです。
ただ、購入店舗によって違っていたり今後付属しなくなる可能性もあるので、各自店舗で確認してみてください。

追加ダウンロードコンテンツ

DLC

発売初日からDLCも販売しているあたり、日本っぽいコンテンツというか流石スクエニ。
ガチャに比べれば健全か。
女の子の制服を1着だけ買ってしまったが、男の水着はいらないよ

JohnWickChronicles